CROSS STREETとは
音響機材
MAP・交通

CROSS STREETはフォークデュオ「ゆず」のお二人に名付け親になっていただいた伊勢佐木町商店街が運営する「ライブハウス」ですと言うと、怒られるんですが、そもそもの計画は仮称「ライブ小屋プロジェクト」だったんですよ。「ライブ小屋プロジェクト」という発想で各方面にお話して興味を持っていただきました。

公式ホームページの時は、とても書けませんでしたが、日本初の商店街によるライブハウス!面白いじゃん!と言う事で、まず興味を持っていただき、多くの方の力で実現しました。

こんな話で、気がつきませんか?CROSS STREETのデザイン!「ライブ小屋」から来ているのですよ。かなり長い間、「ライブ小屋」と設計図に書いてあったんですよ。そもそもの発想がストリートとライブハウスの中間、だから「ライブ小屋」なんですよ。開放的なライブスペースを作った根本的な発想がここに有ります。音楽を町に溶け込ませたい、町に音楽を溶け込ませたい、そんな町を作りたいね!そんな心を込めて計画しました。公式見解では有りませんが、大元の計画を作り、各方面に働きかけた本人の本心です。

 

伊勢佐木町のストリート出身の「ゆず」さんに名付け親お願いしたのも、こんな考えから来ていて、同時にCROSS STREETから「ゆず」さんのように飛び立ってほしいという願いも込めています。

そんな心をより強く、純粋に組織の縛りから離れて表そうという事で、私の大好きな、多くの方に知って欲しい小笠原とCROSS STREETを結びつけたプロジェクトがKopepe Projectです。

 CROSS STREETの機材

 

 CROSS STREETのプロジェクトには建設段階から世界最大の楽器メーカーであるヤマハ株式会社様にソフト面の御協力をお願いして参りました。クロスストリートの音響機材につきましても、YAMAHAの製品に限らずCROSS CROSS STREETに最適な機材選択をアドバイスいただき、そんなに高額な機材が必要なのかという声もありましたが、スタッフ一同頑張ってご理解いただき、ライブハウス並みのプロの使用に応えられる音響機材を揃えさせていただきました。事実、全国ツアーに先駆けた「ゆず」さんのライブでも楽器・マイクを除いて、クロスストリートの機材をお使いいただけました。この機材を活用し、アーティストの皆さんの力を生かしていただければと思います。

横浜・伊勢佐木町 CROSS STREET (Kopepeのライブ会場)

最寄駅

★JR関内

★京急:日ノ出町

★京急:黄金町

★市営地下鉄:伊勢佐木長者町

★市営地下鉄:阪東橋

★バス停:曙町

★高速出口:横浜公園

 

 

住所:横浜市中区伊勢佐木町4−123