第1回小笠原ライブツアー参加者の中田朝子さんのご好意で「小笠原の風」Kopepe Prijectレコーディング版を小笠原映像のバックに使用出来る事となりました。「小笠原の風」DVD売上の20%を、この程パナソニックさんもかかわる小笠原の子供たちのプロジェクトに寄付させていただきました。

 

 私の小笠原行きも、13回になりました。今年は、あるプロジェクトの関係で、仕事では有りませんが12/3から1航海行きますので、1年で3.5航海になります。まだまだ、飽きずに行けるだけの驚きの発見が有る小笠原です。今年最大の発見はカツオドリの真っ白いお腹が青く染まる事、前から島の方には聞いていたのですが、南島の崖を飛んでいるカツオドリのお腹が青く染まるのを見てしまいました。それも、10m位上空なのにです。光の強さ・向きとか色々あるんだろうと思いますが、それだけ届くくらいの海の青さだという事、これって凄ーい事何じゃないでしょうか?他にも色々凄い所有ります。自分のインフレータブルボートで小笠原回ってますので、KopepeのHPで凄い場所を「音楽の力で世界自然遺産・小笠原の自然を未来へ」に共感いただいたアーティストの曲と共にお届けします。

 

 そんなアーティスト達の小笠原の曲作りを目指しています。第1弾としてこのページに第1回小笠原ライブツアー参加の中田朝子さん「小笠原の風」を使ってみました。良く言われる「小笠原に呼ばれない人は小笠原に行けない」という所から出ている曲で、小笠原大好きな人の気持を良く表していると思います。今後も参加メンバーに呼びかけて、小笠原ベースの曲を作り、またライブを開催したりして、小笠原の自然を未来に繋いで行く力になりたいと思います。Kopepe Projectの活動が切っ掛けで、小笠原を皆様に知っていただき、体験出来るようになる事を願っています。

             Kopepe Project 代表 今野康一